賃貸の鍵から安全性を判断

賃貸の安全性チェック

不動産

賃貸マンションの鍵の安全性

賃貸マンションで部屋探しをするときに、玄関の鍵をチェックできるときは、安全性を確認するチャンスです。もしも玄関の鍵がシリンダー錠であれば、防犯性が高いと判断できます。シリンダー錠とは、鍵の中でも複製が困難な鍵です。賃貸マンションの部屋探しでは、ついつい家賃や間取りや最寄駅までの時間と距離などの利便性を重視してしまいますが、玄関の鍵の安全性も重視しましょう。鍵の複製が困難ということは、合鍵を知らないうちに作られてしまうこともなく、防犯上も安心して住むことができますよ。

賃貸探しでは家賃の上限も重要

賃貸物件探しでは、多くの人がまずは家賃の予算を立てます。この時目安となるのが月収の3分の1ということですが、実際に毎月支払うお金は家賃だけではなく、共益費なども発生しますからそれらも組み込んで無理のない予算を立てることが重要です。また賃貸物件の家賃については、これくらいが希望と言うラインと支払える限度を決めておくこともポイントです。自分が支払える家賃以上の物件を見学してしまうとどうしても気持ちが動いてしまいますので、決めた上限は変更せず、範囲内の物件だけを見学することも大切です。

↑PAGE TOP